7/31 運行

天気は曇りです。ヒリゾ浜南西の風が6mとそよそよ吹いています、運行できないほどの波ではありません。このところ南西の風が吹き続けている影響で、流れ物が陸に流れてきやすくなっています。そのため浮遊型のクラゲを目にします、刺すクラゲは浮遊型のクラゲがほとんどです、一般的にはカツオノエボシ・ギンカクラゲなどです。遊泳する際は進行方向の海面をよく確認して遊泳しましょう。海藻などの流れ物と一緒に流れている場合もありますので、そういった海藻などが流れてきた場合は注意してください。ヒリゾ浜は磯浜であるので長袖のラッシュガード、の上下があったほうが身を守るのにも良いと思います。またこのところ潮の流れが速いので流されないよう注意が必要、お子様にはウォータベストを安全のため必ず着用させるようお願いします。

満潮 干潮
03:40 163cm 10:44 2cm 出 04:53 出 03:27
17:48 169cm 23:10 99cm 入 18:48 入 18:10

風の予報 WINDY

google.ad

ABOUTこの記事をかいた人

伊豆半島の最南端、中木、ヒリゾ浜渡し船『殿羽根丸』の船長で漁師です『中木へ行こうよ!』で海況や観光情報を発信してます。