海況の予想に便利なサイトまとめ

かっちゃん
天気を予想するとき何を参考にしてますか?私はここに紹介したサイトの情報をみて判断しています。台風の進路や、海での風の予報は一つのサイトの情報だけでなく複数サイトを見て総合的に判断してます、判断の材料になるサイトを紹介ます。そんなこと知ってるよって方も多いと思いますが。ここにある情報で海のことはほぼ足りてますので参考までに

風の予想には…

GPV気象予報

10日前後先の風や波を読めるので大まかな予想にかかせないサイト台風の進路の予報も正確です、天候の予報もかなり先まで見れます。気温までも予想できます、詳細モードと広域モードでは見れる日数に差があります。広域モードで何日も先の予想を見たりすることが出来るのがとても使いやすい、波浪予想も便利で台風のウネリの予想にも使えますスマホなどからだと日付の先送りがドラック出来ないので不便かもしれません、そこがこのサイトの欠点ですね

http://weather-gpv.info/

 

水温の計測には…

リアルタイム海洋情報集積システム

サイトを構成するシステムは「水産庁平成20年度地球温暖化による沿岸漁場環境への影響評価・適応策検討調査委託事業」のうち「自動観測ブイを用いたリアルタイム沿岸漁場環境モニタリングによる地球温暖化影響評価手法の開発」によって構築されたもので妻良の定置網にセットされた水温はとても役に立ちます妻良と中木はさほど離れてないのでほとんど差異がなく正確な水温の目安になります。ただ妻良の水温計がよく故障しますなので測定できない日があることが困りますが、毎日水温を把握するのに役立っているのでもはや無くてはならないサイトです

http://buoy.nrifs.affrc.go.jp/top.php

 

海流・黒潮の予想には…

親潮ウォッチ

海洋研究開発機構(JAMSTEC) アプリケーションラボ(APL)が実施している日本沿海予測可能性実験(JCOPE)による予測実験です。黒潮流路の変化とその予測については、毎週水曜日に更新され漁では欠かせない水温は黒潮の流れと密接に関係していますこのサイトは黒潮の流れを読むのにとても助かります。黒潮が接近していると透明度が高かったり水温が高く良い海になるパターンが多いいですので目安になります。

http://www.jamstec.go.jp/aplinfo/kowatch/

 

黒潮・水温の予想には…

神奈川県水産技術センター 海況図データベース

紀伊水道、熊野灘、遠州灘、相模湾、伊豆諸島域、房総沖の広域海況、黒潮の速報図が見れます以前のアドレスから引っ越しされましたがやはりおこれが一番なじみが深いサイトで見やすいですね。更新日時が遅いので朝一などに潮流を確認することはできませんが潮を読むのに前日からの変化など見ながら予想の材料になります。ヒリゾ浜などの時も黒潮が当たっているときは、透明度が高いので画像の高温帯が伊豆半島に当たっているときは良い海になりやすいことを覚えていくときっと役に立つと思います。

http://sui-kanagawa.jp/Kaikyozu/KantoTokai/

台風の予想には…

Joint Typhoon Warning Center (JTWC)

これは米国政府のウェブサイトです。このウェブサイトJTWCの情報は、米国政府機関による使用を目的としていますが。情報が公開されているので一般の方も見ることが可能です。台風シーズンになると予想が正確なため大変お世話になります、進路コースがかなり先まで出るのもとても便利なのと、日本の予想は気象庁発表の予想にもとずいて作られているのでどもサイトも同じ進路予想なのですが、この予想は米国政府の独自の気象データをもとに作成されているので日本のサイトと別の視点から見れるので予想に役立ちます。日本の予想進路と異なる場合も多々ありますがとても正確な予想になっていますので信頼できます。

http://www.usno.navy.mil/JTWC/

迷走台風の予想には…

Multi-Agency TC Forecast

気象庁やアメリカ米軍の台風進路予想に加え、アジア各国(香港、中国、台湾、韓国)の進路予報を比較できます。迷走台風など米国政府JTWCの情報だけでは心配な方はこちらを見てください。米国政府JTWCの予報が台風の場合、偏西風の影響が強く計算され一番東側のルートになることが多いいです

http://www.typhoon2000.ph/multi/?name=

かなり先の予報には…

日本気象協会

tenki.jpとは、一般財団法人日本気象協会および株式会社ALiNKインターネットが運営している天気予報専門サービスです。掲載されている情報は無料で閲覧でき、随時更新されます。エリアごとの予報のほか、特に秀逸なのは10日先の天気や風が見れることにつきます。かなり先の予定を組めるので外出の計画などにも便利なサイトです

https://tenki.jp/

 

正確な風情報を知るには…

海快晴

有料サイトですが気象庁発表のデータと少し違うところがあるのが良いです、風予報はほぼこれを信じて使っている便利なサイトです。ちまたではあまり当たらないなどと言っている人がいますがかなり正確で気象庁のものと違う予想をしてくれるのも良いです。地区によっては違うのかもしれませんが伊豆の予想に関してはかなり正確ですので、なくてはならないものになっており使い続けています。

https://www.umikaisei.jp/

ウネリの予想には…

国際気象海洋の沿岸波浪予想

GPVが開発公開されるまではもっぱらこれを使っていました、最近ではアプリ版も開発されアプリ版の有料版はかなり詳細なデータや予想や実測データが見れるようなのですが、契約していないので詳しいことは不明です。波浪予報はとても正確なので予想がしっかりしていますので有料版もすばらしいものだと思います、詳しくはサイトのほうをチェックしてみてください。波浪予報はGPVだと携帯から見にくいのですがこちらはクリックするだけなので携帯から波浪予報を確認するのにはこちらのほうが使いやすいですね。

http://www.imocwx.com/cwm.htm

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

伊豆半島の最南端、中木、ヒリゾ浜渡し船『殿羽根丸』の船長で漁師です『中木へ行こうよ!』で海況や観光情報を発信してます。